相続税と贈与税の申告と納付

相続税の申告と納付

相続税の申告書の提出義務者

    • 相続又は遺贈により財産を取得した者
    • 相続税の課税価格の合計額が、遺産に係る基礎控除を超えている場合
    • 申告要件が必要な場合

配偶者に対す相続税の軽減
小規模宅地等についての評価減
取引相場のない株式についての評価減

提出期限

相続の開始があったことを知った日の翌日から10カ月以内(知った日の10カ月後の応当日)

提出先

被相続人の住所が日本国内にある場合、その被相続人の死亡時における住所地(納税地)の所轄税務署長

贈与税の申告と納付

贈与税の申告書の提出義務者

    • 贈与により財産を取得した者
    • 贈与により取得した財産の価額の合計額が、基礎控除額(110万円)を超えている場合
    • 申告要件が必要な場合

贈与税の配偶者控除など

提出期限

贈与を受けた年の翌年の2月1日~3月15日まで

提出先

その者の住所地(納税地)の所轄税務署長